会社概要

代表メッセージ

弊社は個人投資家向けに、株式投資をメインに、売買手法のレクチャーを行うことを主業務としております。近年の株式市場は、アルゴリズムによる高速売買の台頭、SNSの発達などテクノロジーの発達や米中貿易摩擦をはじめとする「グローバリズムから反グローバリズムへの世界的な潮流の変化」など過去30年内でも無かったようなダイナミックな変化が起きております。

私が尊敬する、偉大な投資家であるエド・スィコーターは、「マーケットは変化し続けている。その点においては、昔も今も変わっていない」という名言を伝えました。マーケットはめまぐるしく変化し続け、昔からその変化にいかに対応するかが問われているのであれば、一つの手法で一生株式投資をやっていけるものではないと考えております。

弊社では、「株式投資を一生楽しんでいく」をモットーに、変化し続けるマーケットで「勝ち続ける」ための情報提供を行っていきます。一つの手法にこだわることはせず、その時その時で勝てる手法を伝えることを主眼に置いています。お陰様で、多数の個人投資家の皆様、並びに企業様にご縁を頂き、この度法人として新たなスタートを切ることができました。今後も、ご縁のある皆様の資産形成の一助となれるよう、全力で取り組んでまいります。ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

代表取締役 竹重龍太

代表プロフィール

サラリーマン時代に株式取引にのめり込む
1988年12月25日生まれ。大阪府出身。大学卒業後、一般企業に就職するも株式投資に出会い、その面白さと将来への不安から、どんどんのめり込んでいく。

200万円の損失を出し、目を覚ます
右も左もわからず勘だけで売買を繰り返した結果、最初の2か月は利益が出たものの、あっという間に下り坂となり、100万円の損失を出す。株式投資の奥深さと怖さを知り、本気で勉強しなければいけないと気づく。

その後、多くの株式投資のスクールやセミナーに出席、投資本を読み漁り、徐々に成績が上向いていく。

株の講師としてスカウト、そして偶然の出会い
2015年、成績が認められ、当時通っていた株の学校で講師としてスカウトされる。その後、ファンダメンタル分析とテクニカル分析を組み合わせた独自の売買法を編み出し、第一回目のセミナーを実施し、人気を博す。 2017年、視察に赴いたあるセミナーで、参加者と意気投合。食事に行った席で、実はその投資家が、東京で資産運用の会社を経営しているプロということを知る。ぜひ東京での運用を手伝ってほしいとの話になり、その場で引き受けさせていただく。

現在は東京の資産運用会社で活動する傍ら、お世話になった株式投資スクールで引き続き会員制の株式投資セミナーを実施する。 マクロ経済、ファンダメンタル、テクニカルを組み合わせ、かつ時代の流れを投資に活かした講義で人気を博し、これまで述べ1000人以上の個人投資家の育成に携わる。

経営理念

「株式投資を一生楽しんでいく」ためのリアルタイム情報提供を行います。 株式投資を行っていく上で、なんらかの手法を身に着けたとしても、その手法が機能しなくなることがあります。なぜこのようなことが起きるのかといいますと、株式投資が、会社の成長や社会の変化、市況の変化の影響を大きく受けるものだからです。

有名な話ですが、かつて全米を支配したレンタルビデオ会社のブロックバスターは、ネット配信会社のネットフリックスにより倒産に追い込まれました。また、小売店の多くは、アマゾンの圧倒的な力により縮小を余儀なくされ、「be Amazoned」(新規参入してきた会社により、事業環境が制圧されること)という造語まで生まれました。

このように、株式投資が「株式」という会社の分割単位を売買する以上、株式投資に当たっては、世界経済、社会情勢、会社の経営状況や事業環境などを理解したうえで、株価を動かす、投資家の欲望と恐怖をも理解しなければなりません。しかも、これらの要素は刻一刻と移り変わっていきます。

弊社では、この刻一刻と移り変わっていく社会の流れを捕まえ、情報提供することで、「株式投資を一生楽しんでいただく」ことを理念としております。

会社概要

会社名

株式会社TAKER(テイカー)

事業内容

経済に関するセミナーの開催

代表取締役

竹重 龍太

設立

平成30年9月6日

資本金

410万円

所在地

東京都板橋区赤塚4丁目38-5-201

主要関係法人

株式会社Zooops Investment

アクセス

所在地

東京都板橋区赤塚4-38-5-201

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP